読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとみしりのひとりごと

30代人見知り専業主婦。何もしていないように見えてしまう毎日をカタチに。

おやつ断ち

f:id:aster9:20161107205910j:image

妊娠を考えはじめてから早2年。

婦人科に通って色々な検査をしたり、
タイミング法を行っては見たものの
全く効果無し。

そろそろステップアップを考えています。

検査を行って明らかな異常は認められないので
私の健康面に問題があるんだろうな、と思う。
栄養不足とか隠れ肥満とか、そういうの。

若い頃に鬱病になったことがあり
自律神経はもともと乱れがちだし、
不眠とか寝過ぎで生活が乱れがちだったので
そういうのも良くないだろうと思って
今年の6月頃から早寝早起きを決行。

早寝早起きというよりは早起き早寝。
6時半に起きてラジオ体操をして、
夜の10時には消灯、11時には入眠。

そんな生活できる訳ないだろうと思ったけど
「起きてラジオ体操をしたらベッドに戻ってよい」
というルールのもと、
なんとか目をこじ開け布団から這い出ると
ラジオ体操が終わる頃には意外と目が覚めてたりして。

なんとか規則的な生活が身に付き始めました。

その他にも
隠れ貧血なるものに該当するのではと思い
鉄分の多い食材を食べるようにしてみたり
血行を良くするために呼吸法を勉強してみたり
普段より多く歩くようにしてみたり
地味で地道な努力の日々。

ですが、
どうしても改善できない点がひとつだけ。

 

甘いものがやめられない!

 

物心ついた頃からの生粋の甘党。
三度の飯よりチョコが好き。
食後のハーゲンダッツ以上の幸せはない。
結婚式前ダイエットの後、
久々にケーキを食べたときはもう
幸せすぎて、嬉しすぎて、
幸せなデブとして今後の人生を歩むことを
心に誓ったほど。

それくらい甘いものが大好きなんです。

もちろん健康のため妊活のため、
甘いものを控えようと思ったことは
何度もありますし、
実際、挑戦もしてきました。
ですが、どうしても我慢できません。
どうしてもうまく行きませんでした。

でも、
今後の高度不妊治療にかかる費用や
子供のいない長い人生を想像すると
そんな甘ったれたことを言っている
場合ではないな・・・と
今更ながら焦りはじめました。

でもどうしよう。
何度も挑戦と挫折を繰り返してきただけに
甘いものを控えている自分が想像できません。

そんな時、本屋さんで見つけた
書くだけダイエットダイアリー。

もちろん今までにも
書くだけダイエットなんて何度も挑戦済み。
そして、挫折済み。
書いただけでやせるわけないでしょうが。

なんて思いながらも、
表紙の可愛さについ手に取って中をのぞくと

 

「この90日間だけはおやつを忘れて!」

こんな当たり前の、
それでいて無理難題のようなこの一文に
なぜか心を奪われてしまいました。
目から鱗が落ちたというか。

そして気づいたのです。
控えよう(減らそう)と思うから出来ないんだ。
いっそやめてしまえばいいのだ。
禁煙と一緒だ。減煙なんてできないのだ。
わたしは砂糖中毒なのだ。

 

こうして私は、
表紙と中の一文に釣られてまんまとノートを買い
おやつ抜き生活を始めました。

無理に決まってます。
私から甘いものを取り上げるなんて。
でもとりあえず90日間の辛抱です。
ラジオ体操と同じで、
おわったら布団に戻ったっていいんです。
90日経ったらまたケーキ食べていいんです。
そう思えば頑張れるかもしれません。
なんなら60日しか頑張れなくたっていい。
30日だって、1週間だって。

失うものは何もありません。

絶対出来ないと思っていたおやつ断ち

なんと今日で3日目。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村